2018年3月22日木曜日

脱マンネリ!桜撮影の秘訣!CP+2018特集! |フォトアドバイスちゃんねる Vol.20


フォトアドバイスちゃんねる Vol.20

桜撮影の秘訣!

CP+2018特集!

フォトアドバイスちゃんねる Vol.20紹介の写真
秩父の桜
©Michito Nakamura
Photographer中村路人
※サイト内のすべての写真のコピーはご遠慮下さい。
著作権で保護されています。
日本写真著作権協会(JPCA)
著作権ID HJPI320100001159
公益社団法人 日本写真家協会会員

2018年3月3日土曜日

パール富士 三浦半島 秋谷(立石)

パール富士 三浦半島 秋谷(立石)
2018年03月02日


三浦半島の秋谷
波浪注意報が出ていてかなりの潮風と波であったが下に降りて撮影。
少し小高い岩の上に三脚を設置
月夜の海岸をスローシャッターで

富士山と重なりパール富士となったが富士山が霞で薄く見えにくい

↓微速度撮影(タイムラプス)


帰路前、駐車場に上がると堤防に弾ける高波と紅富士に
©Michito Nakamura
Photographer中村路人
※サイト内のすべての写真のコピーはご遠慮下さい。
著作権で保護されています。
日本写真著作権協会(JPCA)
著作権ID HJPI320100001159
公益社団法人 日本写真家協会会員

2018年2月7日水曜日

マミヤRZ/RB-ニコンF アダプター

MAMIYA RZ67レンズ → Nikon Fマウントアダプター

我が家の防湿庫には、(おそらく)10年ほど使わず1段を占拠しているレンズ群がある。
それはマミヤRZ67用のレンズ達・・・

6x7のブローニーフィルムのこのカメラは、フィルム時代は主力カメラでレンズの投資なども結構な金額を使った。
しかしデジタル時代になり、今後この機材を「使うことが有るのか?」「無いのか?」わからぬままレンズの下取り価格も数千円台にまで落ち込み、そのまま下取りに出される機会を失ったまま今日に至ってしまったわけだ。
そして防湿庫の多くの面積を占拠したままになってしまったわけだ(しかもブローニーレンズなのでデカイ)。

そう、せめてマウントアダプターがあればニコンに取り付けて新たな使い道があるかもと思ったのだが、蛇腹によりるピント合わせ、シャッターチャージ、電子接点付きのやや特殊な機構のこのレンズのマウントアダプターなどどこも作る気などなかったのだろう・・・

ところがである、
最近何気にネットを見ていたら「マミヤRZ/RB-ニコンF アダプター」なる物が売られているではないか!!!
ビックリ(笑)
昨今のマウントアダプターブームなのか?、とりあえずなんでも製品化するのが早い中国企業の良いところなのか、ついについにである!

即購入w
早速DfにRZレンズを取り付けてみる!
マウントアダプターにシャッター開閉のチャージリングも付いており(レンズシャッターを切ることは不可能、チャージだけ)、ピント合わせはヘリコイド方式で対応。
RZレンズは重いものが多いので底に三脚座が付いている。
バランスは重いが、もともとRZ67は手持ちで撮るカメラでなかったので三脚にそえて撮れば良いだけのことだろう。
個人的に、これをすぐポチッタのは「MAMIYA RZシフトチルトアダプター」なるアオリが使えるアクセサリーと、その対応レンズを2本(75mm、180mm) 持っていたからだ。
そう、ニコンのデジタル一眼レフで75mm、180mmのアオリレンズが使えるのだ。
「シフトチルトアダプター」+対応レンズを2本が復活した事が嬉しいw

まあ、弱点は(重い以外の)絞りは手動でレバー操作
でも全てのf値は使えるようだし、三脚に乗っていれば撮影時に片手でレバー操作をすれば解決だ。
あとは「シフトチルトアダプター」はRZは縦横のレボルビング機能があったので縦位置でも使えたが、ニコン機ではチルトは横位置のみとなる事くらい。


2018年1月25日木曜日

【月食の撮り方】プロが月食写真の撮影方法を徹底解説!|フォトアドバイスちゃんねる Vol.19

2018年1月31日に月食がやってくる

!月食特集!



ちゃんねるで紹介した 2014年の皆既月食



©Michito Nakamura
Photographer中村路人
※サイト内のすべての写真のコピーはご遠慮下さい。
著作権で保護されています。
日本写真著作権協会(JPCA)
著作権ID HJPI320100001159
公益社団法人 日本写真家協会会員

18:49
メールサポートコーナー

構図の悩み
橋を入れるか入れないか?
人を入れるか入れないか?


2018年1月1日月曜日

2018年1月1日 元旦パール富士


2018年1月1日 元旦パール富士

久々のパール富士


©Michito Nakamura
Photographer中村路人
※サイト内のすべての写真のコピーはご遠慮下さい。
著作権で保護されています。
日本写真著作権協会(JPCA)
著作権ID HJPI320100001159
公益社団法人 日本写真家協会会員

2017年11月21日火曜日

花火と山車の競演!秩父の夜祭りを撮ってきました! |フォトアドバイスちゃんねる Vol.18


フォトアドバイスちゃんねる Vol.18

コーナー1

花火と山車の競演!

秩父の夜祭りを撮ってきました!

秩父の夜祭り撮り方

コーナー2

ハレーション ゴースト フレアの対策

メールサポートコーナーでは、ハレーションの対策についてお伝えします♪


©Michito Nakamura
Photographer中村路人
※サイト内のすべての写真のコピーはご遠慮下さい。
著作権で保護されています。
日本写真著作権協会(JPCA)
著作権ID HJPI320100001159
公益社団法人 日本写真家協会会員











2017年9月17日日曜日

佐賀唐津で旅ポートレート |フォトアドバイスちゃんねる Vol.17



コーナー1

佐賀唐津で旅ポートレート 

フォトアドバイスちゃんねる Vol.17

旅ポートレートの撮り方


コーナー2
三脚のメンテナンス

2017年6月22日木曜日

広角・望遠・マクロで初夏の上高地を撮り比べ|フォトアドバイスちゃんねる Vol.16





広角レンズ・望遠レンズ・マクロレンズ で
初夏の上高地を撮り比べ

フォトアドバイスちゃんねる Vol.16

2017年5月18日木曜日

いま流行りのストロボ撮影とは!? | フォトアドバイスちゃんねる4月号


いま流行りのストロボ撮影とは

ワイヤレスストロボポートレート/オフフラュシュ撮影

GODOX X1

カクタスV6

コーナー2( 23:49 あたり)

シャッタースピードの関係とは?



2017年2月10日金曜日

フォトアドバイスちゃんねる 2月号 古きよきおシャレな街 尾道


フォトアドバイス ちゃんねる

古きよきおシャレな街 尾道

コーナー2(33:01)   絞り F値とは?

F値の関係

1、1.4、2、2.8、4、5.6、8、11、16、22

を解説

2017年1月8日日曜日

フォトアドバイスちゃんねる 2017元旦 ダイヤモンド富士撮り方 ピクチャーコントロールの使い方


フォトアドバイス ちゃんねる

コーナー1

比較明合成 コンポジット撮影で星を撮る

星降る夜からダイヤモンド富士

富士川町 元旦ダイヤモンド富士

星の撮り方
ダイヤモンド富士微速度撮影

コーナー2

ピクチャーコントロール ピクチャースタイルの使い方

2017年1月1日日曜日

2017 元旦 星降る夜から 増穂ダイヤモンド富士 山梨県 富士川町 上高下


2017 元旦 

増穂ダイヤモンド富士 

山梨県 富士川町 上高下






https://www.youtube.com/watch?v=-IkXw20AqKQ

https://www.youtube.com/watch?v=WOTjLeKA7ek

https://www.youtube.com/watch?v=iJjDAGwdbHw

©Michito Nakamura
Photographer中村路人
※サイト内のすべての写真のコピーはご遠慮下さい。
著作権で保護されています。
日本写真著作権協会(JPCA)
著作権ID HJPI320100001159
公益社団法人 日本写真家協会会員



2016年12月14日水曜日

フォトアドバイスちゃんねる 12月号 上高地撮影 マクロレンズ使い方


上高地撮影
マクロレンズ使い方


©Michito Nakamura
Photographer中村路人
※サイト内のすべての写真のコピーはご遠慮下さい。
著作権で保護されています。
日本写真著作権協会(JPCA)
著作権ID HJPI320100001159
公益社団法人 日本写真家協会会員











2016年11月22日火曜日

フォトアドバイスちゃんねる 11月号 モノブロックストロボでモデル宣材写真を撮影



コーナー1

モノブロックストロボでモデル宣材写真を撮影

2016年10月18日火曜日

フォトアドバイスちゃんねる 10月号


コーナー1
料理写真の撮り方

シズル効果
お店で撮る料理セッティング


16:09

コーナー2
ストロボ撮影
ポートレートライティングのストロボ
光通信と電波方式の違い
クリップオンとモノブロックストロボの違い

流行りのワイヤレスストロボ


ストロボライティングDVDはこちら