2017年6月22日木曜日

広角・望遠・マクロで初夏の上高地を撮り比べ|フォトアドバイスちゃんねる Vol.16





広角レンズ・望遠レンズ・マクロレンズ で
初夏の上高地を撮り比べ

フォトアドバイスちゃんねる Vol.16

2017年5月18日木曜日

いま流行りのストロボ撮影とは!? | フォトアドバイスちゃんねる4月号


いま流行りのストロボ撮影とは

ワイヤレスストロボポートレート

GODOX X1

カクタスV6

2017年2月10日金曜日

フォトアドバイスちゃんねる 2月号 古きよきおシャレな街 尾道


フォトアドバイス ちゃんねる

古きよきおシャレな街 尾道

2017年1月8日日曜日

フォトアドバイスちゃんねる 2017元旦 星降る夜からダイヤモンド富士


フォトアドバイス ちゃんねる
星降る夜からダイヤモンド富士
富士川町 元旦ダイヤモンド富士

星の撮り方
ダイヤモンド富士微速度撮影

2016年12月14日水曜日

2016年1月6日水曜日

NikonD5 発表&触れたきた!印象編

出るというお話はNPSのメールなどから知ってはいたが
いきなり発表になりましたねーNikonD5!!!!!
で、NPSに新年のセンサー掃除(こういうのは年末に済ましておきたかったが)に行ったら、触れられる物が展示されていました。
で、ふっと見るとD500という文字の描かれたチラシも見えた
ナヌ!D3発表の時と同じくAPS-Cフラックシップとの同時発表か!
遂に出たD500(D9000になるかと思っていたが「5」で揃えたのね。
D500は実機はまだのようなので、触れられる機会があったときにまた今度
本題に戻しD5
一桁機も「5」まで来ましたねー
まず、画素数は上がっているだろうからと見てみると約2000万画素に上がったよう。
画素数で感じることは、D3xユーザの自分からみるとD4sのモデルチェンジというよりD3xの後継機連射版のような印象である。
さて、シャッターを押してみると
予想通りすざましい「連射」である(笑)
秒間12コマなんですな。
中村的注目点は(D500もだけど)AFエリアが153点に増えたこと
一眼レフも遂にエリアが153点ですかー、これは凄いし精度の高いクロスセンサーも端にある。(ミラーレスなら像面なので多点機は作りやすいけど、ミラーで独立している一眼レフでのこれは凄い)
4K動画も録れるのね
なにしろ完成度が恐ろしく高いというか、全部入りの全く隙ナシ機種という感じで・・・
この場ではマイナス点も見つけることができずの(後で価格を聞いてまあそれはな感じだけどw)モンスターカメラでありますな!



2016年1月1日金曜日

2016年1月1日 元旦 山梨県 竜ヶ岳より 初日の出 ダイヤモンド富士

 2016年1月1日 元旦
今年も登ってきました
山梨県 竜ヶ岳より 初日の出を拝みに!
例年通り富士吉田の北口本宮富士浅間神社にて初詣をし
午前3時くらいに本栖湖キャンプ場の駐車場に到着。
ゆっくりベース登山で、これまたいつもの(状況で少しづつ変えてはいるけど)ポイントへ到着。
今年は登山道の雪があまりなく、アイゼン無装着で登山が可能でした。
日の出前の富士山のシルエットと夜景が綺麗です。
今年はSOTO フィールドヒーターを持参したのと、風もあまりなく寒さは例年より感じませんでした。
ただし、カメラの霜の付着(これは防塵防滴ボディなのでそれほど問題ではないが)と、レンズへの結露が想像以上におこった・・・。
外気温に慣らし氷点下での撮影はそれなりに経験はしているが、今回は特別この結露には悩まされました。
おそらく、地理的に熊笹が生い茂る場所で更に無風であったことで、これまで以上に湿度が高く結露がしやすい状況だったのではと想像できます。
それでも初日の出の7時40分過ぎには結露もおさまり(と思わせておいてなのだが・・・)
初日の出 ダイヤモンド富士2016年バージョン
富士山頂が吹雪でやや接地のクリア感が・・・
シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC/HSMを使用
 ここまで昇れば綺麗なダイヤに
ニッコールレンズでは超レアな6枚羽根絞りのニコンのオールドレンズAi50mmf2でも撮ってみる
 再びシグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC/HSMなのだが、Ai50mmf2で撮っている間にまた結露しているー・・・
しかし
結露の影響で画面にキラキラが出てしまったが場所が太陽を囲んでおり
むしろダイヤモンド感が増して面白い写真となった!
という計算以外の事が起こるのも写真の面白さである!
(いつも計算通りだとね(笑))

下山時、霜が付いた枯葉の造形も面白いと思い何枚か撮影
 © MichitoNakamura 2016
ニコンD800E
シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC/HSM
ニコン Ai NIKKOR 50mm f2
ニコンD7100
シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC/HSM

元旦 山梨県 竜ヶ岳より 初日の出 ダイヤモンド富士
2010年2011年2014年、  2015年

2015年9月28日月曜日

私鉄電車で行くNikonDfの旅  阪急電鉄宝塚線【大阪 千里川土手からの飛行機 】

十三から阪急電鉄宝塚線に乗り
岡町駅で下車してレンタサイクルを借りて、エッチラ(といっても借りたのは電チャリ)こぐこと15分くらいか
やってきました千里川の土手
 えー、関西の知る人には有名所でありますが、東京人にはこれが珍しく見てみたかったんだよなー
人の歩ける土手沿いの遊歩道すれすれに飛んでくる着陸体制の旅客機!!
土手のすぐ横はもう伊丹空港
 やってきました
げっ、超広角20mm(Dfなのでフルサイズ)で全部入りきれないし、この降りてくる距離感が手が届きそうなくらい近い感じですごいねー
20mmで飛行機撮りがこれだけ楽しめるって面白い!
 マジックアワーになると滑走路も点灯して、ここからがここの魅力
だいぶ暗くなり、東京に帰るので(新幹線だし)ラストは標準レンズで!
動体が苦手そうなイメージのDfだけど、高感度番長が幸いしてISO6400 1/1000 開放で撮れる!
それにしても50mmでもこれだけ近く撮れるのでありがたい
 © 中村路人 2015
ニコンDf
ニコン AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
ニコンAF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(Special Edition

私鉄電車で行くNikonDfの旅  京阪電鉄【京都東山を散策 】



私鉄電車で行くNikonDfの旅  京阪電鉄【京都東山を散策 】

先日テレビで見たのだが、なんでも「京都」では朝からラーメンを食べる方が多いというのをやっていた。
しかも普通我々がイメージする京風ラーメン(あっさりというイメージ)とは真逆なコッテリ系なものをだ!
京都には祖父母が暮らしていたので(祖父は友禅の図案家であったため)多少は京都には詳しいのだがそんな事は初耳であった・・・
ということで行ってみました朝ラーメンを二日続けて(笑)
(ググリましたら京都駅近くに有名店が2件並んでいるというので、つい)

さて、朝 7:00である・・・
ラーメン専門店 「 第一旭 」50年の歴史あるラーメン屋さんだそうだ!
そして5:00から開店してるとあり
あれー早朝から人が並んでますな『噂は本当なようだ!』
特製ラーメンを注文
九条ネギがのりチャーシューも沢山で朝からヘビーだが食った食った!

翌08:00
隣の「 新福菜館 本店」へ  。(07:30から営業) 
なんとそのままハシゴしている人がいる・・・
先日テレビで紹介されたいたのはこちらのお店
もちろん朝から席はほぼ満席であった
京都のイメージには程遠い黒い醤油風のスープである。
そう、これを食べたかったのである(麻布十番にも店舗があるそうだか本店で食べたかった)
そして、これも頼まなけば!
これも少し黒いラーメンと同類ベースの「ヤキメシ」

ラーメン、ヤキメシどちらも完食で
さあ、2日間の私鉄電車で行くNikonDfの旅 京都


自分と縁のある西本願寺 大谷本廟に参拝して

京阪電鉄 祇園四条
朝の祇園は静かであった
 先斗町

白川の一本橋(行者橋)
一本橋近くのレトロな商店街である古川町商店街
 知恩院の扉の蝶番
市営地下鉄で蹴上まで
レンガの小さなトンネルをくぐるとそこは南禅寺への路
 南禅寺
 南禅寺の境内には琵琶湖疏水のレンガ造りの水路閣がある
 その水路閣の橋上には琵琶湖からの水が流れている
 八坂の塔
 © 中村路人 2015

ニコンDf
ニコン AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
ニコンAF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
ニコンAF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(Special Edition)